今更ですが、【My Ether Wallet】の使い方のおさらい!!(*´▽`*)

今更ですが、【My Ether Wallet】の使い方のおさらいします!!(*´▽`*)

 

ICO人気で、すでに利用されている方も多い【My Ether Wallet】ですが、実際にトークンを受け取ってから反映させる方法が分からない!!

と言う方もいるので、基本的な操作方法を紹介します!!(*´▽`*)

 

 

その前に、【My Ether Wallet】がICOに便利と言われる理由はERC20準拠ですが。そもそも【ERC20】とは何でしょうか??(;´・ω・)

 

【ERC】は「Ethereum Request for Comments」の略で、【20】は「Token Standard #20」(20番目の項目)の略を表しています。

 

【ERC20】とはイーサリアムのブロックチェーン上で新規にトークンを発行(ICO)する時に採用される統一の基準・仕様のことを指し、共通したプログラムで取引できるメリットがあります。

 

その為、いろんなICOに参加するたびに、それぞれの環境に応じた整備をする必要がなく、開発者側も既にあるERC20対応のウォレットを利用できるため、独自のウォレットを作成すると言った無駄な開発費も不要になります。

 

 

【MyEtherWallet】は、そんなERC20に準拠した、PC上で操作可能なデスクトップウォレットです。

(※スマホでも利用は可能ですが、セキュリティの面で言えばPCがオススメです!)

 

サーバー上に秘密鍵を保存しないので、【MyEtherWallet】のサーバーにサイバー攻撃がされても、秘密鍵が漏洩することはないのが安心です。

 

ハードウェアウォレットと連携したり、ペーパーウォレット化して使用することも可能で、秘密鍵さえあればどの端末からでもアクセス可能です。(*´▽`*)

 

また、日本語対応なのも魅力的なポイントの1つです!!(*^▽^*)

 

 

【MyEtherWallet】の作り方!

 

↓↓↓先ずはコチラから!!

【MyEtherWallet】作成

 

お好きなパスワードを数の赤枠に入力するだけです。

しかし安全の為にも、英数記号の3種類を交えて20文字以上にしておくのが理想的です。

 

因みに私はパスワードの生成ソフトを利用して、意味不明の長~い20文字以上のパスワードをりようしています!(*^▽^*)

 

 

パスワードを入力したら次の画面で【ダウンロード Keystore/JSONファイル】をクリックして、保存しておきます。

 

このファイルは「UTC」と言う特殊ファイルで、自分の【MyEtherWallet】の財布を開く時に必要になりますので、大事に保管して下さい。

 

(私は外部メディアのUSBメモリと外付けHDDに保存して、常にオフライン下に保存しています)

 

ダウンロードしたら「理解出来ました。続けます」の赤ボタンをクリックします。

 

 

次の画面で大切な【秘密鍵】の文字列が表示されますので、出来れば印刷しておきましょう。

 

スマホ等のメディアで利用する場合には、盗まれたりしないように厳重に管理してください。(;^ω^)

 

 

以上で、【MyEtherWallet】の財布は作成完了で、早速ログインしてみましょう!!(*^▽^*)

 

 

外部にトークンを送る場合は、下図のように「トークンの搬出」をクリックします。

お財布の状況を見る場合は、同じ欄にある右側の「お財布情報をみる」です。

 

ログインは同じ形式ですので、覚えておいて下さい。

 

財布の操作方法を着かえれますので、出来れば「Keystore/JSONファイル」を、もしくは「秘密鍵」を選択してください。

 

 

「Keystore/JSONファイル」の場合はファイルを選択して、設定したパスワードを入力します。

これで自分の財布にログインできます。(*^▽^*)

 

 

外部に送金する場合は、「宛先アドレス」「送出数量」を記入して、「ガスリミット(手数料)」の設定をして、一番下の青いボタンの「トランザクションを生成」をクリックします。

 

送金時の【ガスリミット】に関しては、指定がある場合はそれに従いましょう。

 

 

「お財布状況を見る」の場合は、自分のウオレットの残金やトランザクション履歴が見ることができます。(*^▽^*)

 

もちろんイーサリアムだけでなく、【ERC20準拠】のトークンも管理できます!

 

 

時々問い合わせがあるのですが、購入したICOトークンが送られていたのに、どこにも反映していない!!!( ̄▽ ̄;) …と言う方は、ちゃんと設定が出来ていません。(・_・;)

 

「お財布状況を見る」のページの右側にあるアカウントアドレスの【ETH】のトランザクション履歴を見て下さい。

 

先日私も参加した【Friendz】のトークンの例を説明します。

 

 

トランザクション履歴を見ると、下図のような画面がでてきます。

これは受け取った履歴ですが、ウォレットの設定が出来ていないのでちゃんと反映されていません。

 

「トークン契約アドレス」「トークンシンボルと保有数」「ケタ数」を参考にして、設定を行って行きます。

 

元の「お財布状況を見る」のページの右下の方に【トークン残高】があります。

 

多くのERC20準拠のトークンがすでに登録されていますが、未登録のトークンの場合は自分で設定する必要があります。

 

その場合は下図のように【カスタムトークンを追加】をクリックします。

 

 

先程の「契約アドレス」「シンボル」「ケタ数」を入力して、一番下の青色ボタン「保存する」をクリックします。

 

 

これで【トークン残高】にちゃんと反映されます!!(≧▽≦)

 

ICOに参加されて、受け取ったはずなのにウォレットに反映されていない!と言う方は、参考にして下さい!!

 

 

たくさんのICOが販売されて、いよいよ【受取り】と言う段階になってきています。

 

ちゃんと自分のウォレットに反映されいるか確認を行い、もし不具合等がある場合には早急に販売者に問い合わせをしましょうね。(*^▽^*)

 

購入されたICOが上場されて、またその後も人気が出てきて、爆上げする楽しみがもうすぐそこまで来てますね!!(≧▽≦)

 

 

LINE@登録で、オイシイ情報をイチ早くお届け!

「仮想通貨」は情報の信頼性とスピードが命です!

オイシイ情報をいち早くお届けします!【裏情報】等も!

「登録方法」など分からない!と言う質問にも親身になってお答えします。

友達登録お願いします!(*^▽^*)

友だち追加

LINE ID : @gzf4827c

(ジー・ゼット・エフ・ヨン・ハチ・ニ・ナナ・シー)

 

 

【アフィリエイト塾 塾生募集中!!】

アフィリエイトで稼ぎたい方は、ご応募下さい!

無料で塾を行っています!!

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ