「Ripple(リップル)爆上げ理論!!」今後最も期待できる通貨と言える理由とは?!ヽ(´▽`)/

仮想通貨相場自体が、なかなか予想通りに上がらないので、ヤキモキしている方も多いのではないでしょうか??(⌒-⌒; )

 

特に「Ripple(リップル)」ファンは、色々と好材料続出しておりますが、なかなか思うように上がらないので、心配されている方も結構いらっしゃるのでは??

 

そんな不安を、本日は払拭致します!!

「リップル爆上げ理論」どうぞ!!ヽ(´▽`)/

 

 

つい先日、「クウェート最大のイスラム系銀行がリップルネットに参加を表明」と言うニュースを耳にされた方もいらっしゃるでしょう!

 

このニュース、実はとんでもないお話なのです!(*´▽`*)

 

「ふーん、そうなんだ!」程度にこのニュースを見られていた方、再度シッカリとご覧ください!

 

 

「クウェート」と言う国は、国土こそ小さいものの、実は莫大な「オイルマネー」により潤っている国です。

 

かつて「湾岸戦争」の火種ともなった、イラク共和国のクウェート侵攻も、この潤沢な「石油」を奪うためだったとも言われています。

 

それくらいに潤沢な量の石油が眠る国です。(*´▽`*)

 

 

そんな石油大国において、「クウェート最大のイスラム系銀行がリップルネットに参加を表明」と言うニュースは、非常に重要な意味を表します。

 

イスラム系諸国には、同じように石油による莫大な資本が流通しておりますが、まだまだこのエリアは「仮想通貨インフラ」においては未開拓に近いものです。

 

そんな「インフラ」として、「リップルネットに参加」と言うことは、間違いなく「リップルの送金システム」が大きく評価されたということです!(*^▽^*)

 

 

オイルマネーによる富裕層の資金を「リップルの送金システム」が利用されることになれば、今後のXRPの価値も上がると予想されます。(*^▽^*)

 

アメリカでは利用希望者が多いにもかかわらず、「有価証券扱い」かどうかでなかなか民意と政治がうまく連動していませんが、色んな法整備が進むにつれて、富裕層や大口投資家の参入も期待されます。(≧▽≦)

 

 

更に気になるのはコチラですが、参入に期待が寄せられている「SBI」の仮想通貨取引所のオープン。

 

そして北尾氏の「1XRP=1000円説」は、何らかの画策をしているコメントだとも捉えられます。

 

彼は単なる根拠のない発言はしません。

何らかの勝算を持っていると推測されますので、大いに期待出来そうです!(*^▽^*)

 

 

着実に勢力基盤を固め、更に拡大路線を行うリップルの送金システム。

 

現在のXRPの価格に、不満と心配をされている方も多いようですが、もっと視野を広めて将来像を見据えて下さい!(*^▽^*)

 

仮想通貨インフラを間違いなく制圧していくのは、Ripple(リップル)だと言えるのでは?!(*´▽`*)

 

 

 




 

 

LINE@登録で、オイシイ情報をイチ早くお届け!

「仮想通貨」は情報の信頼性とスピードが命です!

オイシイ情報をいち早くお届けします!【裏情報】等も!

「登録方法」など分からない!と言う質問にも親身になってお答えします。

友達登録お願いします!(*^▽^*)

友だち追加

LINE ID : @gzf4827c

(ジー・ゼット・エフ・ヨン・ハチ・ニ・ナナ・シー)

 

 

【アフィリエイト塾 塾生募集中!!】

アフィリエイトで稼ぎたい方は、ご応募下さい!

無料で塾を行っています!!

 

【火災保険申請サポート】

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ