好材料ラッシュに沸く【Ripple】!仮想通貨市場を独占する日は来るのか?!(⌒▽⌒)

今回のとびきりのニュースは、「JPモルガンとリップル社(Ripple)が提携を交渉中か?!」というものです。

 

以前から「好材料ラッシュ」の続く【Ripple】ですが、今回もまたまたすごい材料が飛び出してきました。

 

「仮想通貨市場」制圧に向けて、怒涛のごとくラッシュを続けているだけに、価格高騰のXデーが楽しみになってきました!ヽ(´▽`)/

 

 

JPモルガンと言えば、超有名な「世界最大級の投資銀行」です。

 

そのJPモルガンとの提携に向けて交渉しているとのことなので、これは今後「大口投資家」が参入して来る窓口としても大きな期待が持てそうです。(⌒▽⌒)

 

 

情報源はリップル社のインサイダーから送られたメモであるとはいわれていますが、噂の根拠を裏付ける情報が、JPモルガンのウェブサイトにあるようです。

 

両社も創業以来の生粋のアメリカの企業…当然ながら「送金システム」を利用し合わない訳はありません。ヽ(´▽`)/

 

「リアルタイム決済」により、資金の即時補填を可能にし、決済の確定性、正当な情報伝達、その全てを含む決済が数秒で完了するのですから、JPモルガンが目をつけないはずもありません。

 

 

現在、数秒で取引を完了できるのはリップル(3.3秒)だけで、イーサリアムは2分以上かかり、ビットコインは1時間近くかかります。

 

銀行の伝統的な取引手法の【スウィフト(SWIFT)】では、2〜3日間もかかります。( ̄O ̄;)

 

ただし今回のコラボの噂は、もしかすると「独自のネットワーク」を作るのではないか?とも言われています。

 

独自とは言え、ゼロから台帳作成を行うのではなく、リップル社の製品を利用してブロックチェーン技術利用による【銀行革命】を巻き起こすのではないか?とも予測できます。(・_・;

 

 

以前にも意味深な発言をして注目を集めているこの人も、「今後はリップルだけを買う!」とコメントしていますが、何かしらの情報をつかんでいるからでは?という動きでしょうか??

 

単なる「憶測」だけで彼が動くとも思えませんし、何かしらの「情報」や「勝算」を持っているのではないでしょうか?

 

もしかすると、今回のコラボの話も耳にしていたのでは???

と言うのは想像ですが、期待できる「好材料」が多いのは事実です!(⌒▽⌒)

 

 

Rippleのスマートコントラクト【Codius】の実用化により、今後はビットコインやイーサリアムに取って代わる万能決済処理が現実味を帯びてきており、大いに期待もされています。

 

「送金スピードの速さ」に加えて、世界的な金融機関との連携が進んでいるので、Ripple社の今後の飛躍については誰も阻止することはできないでしょう!ヽ(´▽`)/

 

 

絶大な信頼を得る「Ripple」ですから、【XRP】との関係が透明性を持ち、信頼を得られる「オープンソース」として世界的に認知されれば、飛躍的に価格高騰につながる「Xデー」が訪れる日もそんな遠い未来ではありません!

 

「買い増し」をしていくべき通貨の1つです!(⌒▽⌒)

 

さあ、安いうちに私も「買い増し」しておこうっと!!ヽ(´▽`)/

 

 




 

 

LINE@登録で、オイシイ情報をイチ早くお届け!

「仮想通貨」は情報の信頼性とスピードが命です!

オイシイ情報をいち早くお届けします!【裏情報】等も!

「登録方法」など分からない!と言う質問にも親身になってお答えします。

友達登録お願いします!(*^▽^*)

友だち追加

LINE ID : @gzf4827c

(ジー・ゼット・エフ・ヨン・ハチ・ニ・ナナ・シー)

 

 

【アフィリエイト塾 塾生募集中!!】

アフィリエイトで稼ぎたい方は、ご応募下さい!

無料で塾を行っています!!

 

【火災保険申請サポート】

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ