ブログを書いていると、一番悩むポイントが毎回の「記事タイトル」ではないでしょうか??

 

直感的にタイトルを決めても良いのですが、より多くの読者を集めるには「注目されるタイトル」が不可欠になります!

 

今回はそんな「タイトルのつけ方」についてのヒントです!!(⌒▽⌒)

 

 

「記事」自体も大切なのですが、「タイトル」は正に記事の顔!!

 

「キャッチコピー」や「主題」といった扱いになるので、読者を集める為には「注目度」が集まるようなタイトルにしたいものです。

 

では実際にどういった手法を使えば「有効的なタイトル」になるのでしょうか??

 

 

「文字数」「SEO対策」「キーワード」といったものが重要にもなってきますが、まずはブログの「記事」をタイプ分けすると良いでしょう。

 

記事には様々なタイプがありますが、大きく分けて「6つ」に分類できるかと思います。

 

 

①レビュー型

商品の感想や使用感、本の感想を書くタイプです。

慣れが必要ですが、慣れてくると非常に書きやすいのが特徴です。

食リポのような感じで書くと楽しい型です。

 

②体験記型

旅行記や、アミューズメント施設等の利用の経験のまとめです。

穴場スポットを掲載すると、非常に優良な記事として活用されるようになります。

 

③How To型

「〇〇する方法」や「〇〇の解決方法」といったもので、機械類やDIY系の記事が書けると需要の高いジャンルです。

 

④ニュース型

ニュース型の最大の特徴は、早く事実を伝えることです。

個人的な感想や意見よりも、素早く最新ネタをまとめる必要があります。

 

⑤意見型

別名「オピニオン」とも言われ、自分の意見を素直にブログに書く方法です。
炎上が起こりやすい記事ですが、個人的な意見がハッキリ言える人であれば、ネタに困らないジャンルです。

 

⑥まとめ型

テーマを決めて、それに関する記事、言葉、自分の知識をまとめるタイプの記事です。

「引用」などは「著作権」に気をつけましょう。

 

 

記事のタイプを分類分けしたら、効果的なタイトルの付け方をミックスしていきましょう!

 

①ブログを読むメリットを分かりやすく

読者の多くは、「検索」してやって来ます。

「タイトルを見ただけ」で、その記事を読むメリットが伝わるかどうか?が重要になります。

 

②文字数は、全角32文字以内にする

検索結果に表示されるタイトルの文字数は、全角32文字まで。

SEO上も重要なポイントなので、出来るだけ32文字以内で簡潔にまとめましょう。

 

 

③具体的な数字を入れる

タイトルに「数字」を入れると、読んでもらいやすくなります。

例えば…

「5分でできる簡単チャーハンの作り方」

「税金が1/3になる節税方法」

 

 

④狙いの「キーワード」を入れる

タイトルには、検索時に位表示させたいキーワードを含めるようにしましょう。

 

⑤クイック&イージーを伝える

人間の心理として、「早い」「簡単」というのは、とても魅力的に感じます。

読者が魅力的に感じるマル秘テクニックでもあるので、毎回利用すると重要性は薄れますが、ここぞのポイントでは利用しましょう!

 

 

「タイトルを決める」と言うのは、プロ並みの「コピーライティング技術」が必要となりますが、常に読者側からの興味を引くようなイメージを持って挑みましょう。

 

新聞や広告、CMなどのコピーも日々参考にしておくと便利です!

 

今回は以上です、お疲れ様でした!!(⌒▽⌒)

 

 




 

 

LINE@登録で、オイシイ情報をイチ早くお届け!

「お金儲け」は情報の信頼性とスピードが命です!

オイシイ情報をいち早くお届けします!【裏情報】等も!

「登録方法」など分からない!と言う質問にも親身になってお答えします。

友達登録お願いします!(*^▽^*)

友だち追加

LINE ID : @gzf4827c

(ジー・ゼット・エフ・ヨン・ハチ・ニ・ナナ・シー)

 

 

【究極のラクしてお金儲け実践会会員募集中!!】