WordPressでブログを使う際、非常に大切な「カテゴリー分け」の必要性を説明します。

 

そもそも、「読み手」の立場からすれば、書いた記事は時間的にドンドンと流れていくため、過去の情報を探すのが大変です。

 

特に記事数が増えれば増えるほど、狙った記事に辿り着きにくくなります。

「カテゴリー」はその為にも大切な要素なので、しっかり意味を理解して設定しましょう!!

 

 

「検索機能」を利用することもできますが、読者側からは非常に面倒くさい作業です。

 

SEO上も重要な要素になりますので、出来るだけ「カテゴリー」を分かりやすくまとめてあげましょう。

 

読者にとって有利と言う条件は、結果として「Googleの評価」が高まる要因になります。

 

 

SEOの観点から、カテゴリーを設置して綺麗にまとめておくことで、検索エンジンに認識されやすくなります。

 

ブログを書き始める前に、まずはしっかりカテゴリーを設定することが大切です。

 

また、すでにカテゴリーを設定している人も、常に「分類分け」を定期的に見直すようにしてください。

 

 

ワードプレスでカテゴリーを設定するには、左側メニュー欄の中の「投稿」→「カテゴリー」を選択します。

「新規カテゴリーを追加」の欄で必要事項を入力してきます。

 

【カテゴリーの設定】

名前
カテゴリーの名前を入力します。
読者が一目見て分かりやすい名前にしましょう。

 

スラッグ
URLの一部に使用されます。
必ず英数字で設定するようにしましょう。

 


親カテゴリーか子カテゴリーかを選択します。

 

説明
カテゴリーの説明は不要です。
特に記載する必要はありません。

 

 

また、親カテゴリーを設定したら、細分化した「子カテゴリー」を作って活用しましょう。

 

子カテゴリーの設定

記事を投稿する際にこのように階層化したカテゴリーを使うことによって、読者がより記事を探しやすくなりますので、ぜひ設定しましょう。

 

 

「カテゴリー」と「タグ」の違い!

ブログには「カテゴリー」と「タグ」があります。

簡単に特徴を説明するとこのような感じです。

 

【カテゴリー】

階層化できるので見やすく探しやすい
URLが英語にできるのでインデックスもされやすい
同じジャンルの関連記事への誘導がしやすい
SEOにも影響する
1記事につき1つ以上設定が必須

 

【タグ】
記事のキーワード毎のグループ分けができる
ピンポイントで設定ができる
設定はしなくてもよい

 

カテゴリーとタグは必ず「差別化」しましょう。

ポイントとしては、同じ文字を使わないようにしましょう。

 

 

「カテゴリー」「タグ」を上手に活用して、素敵なブログを作成しましょう!!

 

今回は以上です、お疲れ様でした!!(⌒▽⌒)

 

 




 

 

LINE@登録で、オイシイ情報をイチ早くお届け!

「お金儲け」は情報の信頼性とスピードが命です!

オイシイ情報をいち早くお届けします!【裏情報】等も!

「登録方法」など分からない!と言う質問にも親身になってお答えします。

友達登録お願いします!(*^▽^*)

友だち追加

LINE ID : @gzf4827c

(ジー・ゼット・エフ・ヨン・ハチ・ニ・ナナ・シー)

 

 

【究極のラクしてお金儲け実践会会員募集中!!】