今回は、ブログを運営されている方に「必ずやっておいて欲しい事」である【サーバーの掃除】についてお話しします!

 

サーバーの掃除は目に見えないだけに、放置すると急に不具合が生じる場合があります。

常に綺麗にして万全の状態にしておきましょう。(σ゚∀゚)σ

 

 

今回、このサーバーの掃除をテーマにするに至った理由は、実は私事からです。

このブログ以外にもHP等の作成にワードプレスを利用していますが、急に「悪魔のエラー」とも言うべき悪名高い「500エラー」が出てしまったのです。

 

「500エラー」とは、WEBサーバーとブラウザの間でやり取りされるステータスコードの一つで、サーバー側のエラーであり「内部エラーが発生している」という意味を指します。

 

と言うのが「500エラー」の定義ですが、簡単にクリアできる場合もあれば、全く原因が分からない場合もあります。(ーー;)

 

私もこのエラーが出てからいろいろ試しましたが、結局原因は分からずで、最終手段の「サーバーの掃除」でいきなり解決しました!

 

 

常にサーバーの掃除は必要ですので、是非ともプラグインを導入しておいて、常にサーバーを綺麗に保っておきましょう。

 

ワードプレスのプラグインの新規追加から、「WP-Optimize」を検索してインストールします。

インストール後は必ず有効化してください。

 

 

使い方はいたって簡単です!

左メニューの下にある「WP-Optimize」→「Database」から管理画面に行きます。

 

 

下図のように青ボタンの「Run all selected optimaizations」を押すだけ!

あとはワードプレスの設置されているサーバーをクリーンに掃除してくれます!

 

 

不要なファイルやゴミを一掃してくれますので、動きも快適になります。

PCでもそうですが、不要ファイルを削除するだけで快適になりますが、それと同じ事です。

 

 

ただし「500エラー」はこのお掃除だけでは解決しない場合もあるのでご注意ください!

あくまでもサーバーの掃除を目的にしており、必ず「500エラー」を解決するものではありません。

 

しかしサーバーは常に綺麗にしておきましょう!色々とメリットがありますから。

 

今回は以上です、お疲れ様でした!!

 

 




 

 

LINE@登録で、オイシイ情報をイチ早くお届け!

「お金儲け」は情報の信頼性とスピードが命です!

オイシイ情報をいち早くお届けします!【裏情報】等も!

「登録方法」など分からない!と言う質問にも親身になってお答えします。

友達登録お願いします!(*^▽^*)

友だち追加

LINE ID : @gzf4827c

(ジー・ゼット・エフ・ヨン・ハチ・ニ・ナナ・シー)